だんだんな -田舎暮らしと車と商売- 上京~坂本龍馬と出会う旅~ だんだんな -田舎暮らしと車と商売- 上京~坂本龍馬と出会う旅~

プロフィール

GDCT

Author:GDCT
ご来場頂きありがとうございます!
日々の徒然や思った事など、綴っています。
熊本で車屋やってる旅好き人間です。
立寄ったついでに何でもいいのでコメント頂けたらありがたいです。
趣味:映画(邦画) ・ 読書(歴史) ・ 旅行(何処でもOK)
尊敬する人物
   坂本龍馬 ・ 織田信長
   中村文昭 ・ 鍵山秀三郎
   五日市剛 ・ 
   など、常に前向きで夢を与えられる人ですね。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

心を形にしよう!

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

環境保護に貢献

RSSフィード

広めま笑!

CAR

旅行・出張

本屋さん

ショッピング~

オークション

FC2

健 康 ・ お薬

フリーエリア

クレジット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上京~坂本龍馬と出会う旅~

本当は、娘の大学進学の関係で京都に行ったのでありますが・・・。

人吉から列車で乗り換える事2回。

朝6:50のリレーつばめで博多へ。

博多から新幹線に乗り換え、目的地京都へは午後1:30頃到着したのでありました。

目的は住居探し!

「2日間での住居探しは大変だろう」・・・と、3日間の滞在にしたのです^^。

初日、着いてすぐから、学生専門の不動産屋へ直行し、下調べしておいた物件を聞き、その中で空いてる所を数件案内してもらったのです。

・・・・が、ぴんと来るものが無く、その日は帰ろうとしました。
タクシー乗り場まで歩いていると、違う不動産会社の看板が目に飛び込んで来た!ので、念のため、写真での紹介物件を見ると、こちらの方が結構安い!!

それで、家内と3人でぶらりと訪ねて聞いてみると、結構いい物件が有るでは無いですか!!幾つかリストを出してもらいました。

それで、2日目には昨日出してもらった数件を3時間ほどかけて下見。

やっぱ!いいもの見たら人間はそっちが良くなるものですねェ~。
結局、4年間での総支払額と環境と、色んな要素をひっくるめて、今月末に完成する新築のアパートで決定したのでありました^^!

それで!住居も決まったし、安心した私は、「明日一日を“観光”しよう」と、勝手に決め込んだのであります!! 


さてさて、そうなると、私の歴史好きの本領発揮!

娘は安心して「お買い物」がしたかったようですが、有無を言わせず3日目は観光しました^^。

チェックアウト後タクシーに乗車。

行き先は ずばり!

 寺田屋』には絶対に行く! と決めていたのです。

が・・・。

「時間があるので、途中見れる所も案内して下さい」
「本能寺にも行ってみたいですねぇ~」(^^ゞ

とお願いした所、あちらの方達からすると、本能寺はあまりパッとしないみたいなんですね~・・・。
結局今回は信長公関係は行きませんでした。

それで、初めに「維新の頃の空気に触れたい」と、幕末維新ミュージアムに連れて行ってもらったのですが・・・、

がぁ~ん!

月曜お休み・・・・。

仕方なく(でわ有りませんが)、隣にある京都霊山護国神社へ行って、大ファンである“坂本龍馬”先生のお墓に手を合わせて来ました。
kyoto-gokokujinjya_sakamoto

小さい時から龍馬のうんちくを沢山聞かされてきた娘も興味が有るのか同行。
娘のカメラで無理やり私とお墓の写真を撮らせたのであります^^。

・・・不思議なもので、墓の前に立ち両手を合わせた瞬間、

「やっと逢えましたねー」って言葉が出てきて・・・、

感激で涙が出ました・・・。

娘に気付かれない様苦労した・・・。


それから 清水寺へ行き、
20070305kiyomizudera


いざ!寺田屋へ。

と思ったら、運転手さんが途中「壬生の屯所跡を見ませんか?」ってご提案
興味も有ったしお願いしました。
top_photo

新撰組 壬生屯所遺跡(八木邸)
スマップの香取信吾さんが近藤勇役で、数年前NHKで放送された『新撰組』の頃は、人でごった返していたそうです・・・。
serizawakamo-sounanheya

芹沢氏が暗殺された部屋。(ここで座って説明を聞いた

heimen_r4_c2_f8

heimen_r4_c2_f11

芹沢氏が逃げた所を隊士が刀を振り上げて付いた「刀キズ」。

ここでは、館長?の説明話を聞き、お茶を出されたのですが時間が無かったので早々に寺田屋に向かうことにしたのです。
新撰組壬生屯所跡

・・・小雨がハラハラと降り出して来ました・・・。

さぁ!

やっとの事で(結構楽しみながら^^)、寺田屋へ!
terada

そしたら・・・・、





そう!






ご想像通り・・・!!






がぁ~~ん!!!!


またもや月曜休館日・・・。


・・・・結局、一番見たかった、触れたかった、空気を共有したかった!場所へは行けたけど、入れなかったのであります・・・。
伏見・寺田屋

「また来い!って言う事よ~!」

という家内の言葉に励まされつつ・・・、京都寺田屋の旅は幕を閉じたのでありました・・・。


ってか!娘のアパート探しだろ!! (^^ゞ


また、絶対行く事を心に誓ったのです!
(月曜は絶対に行きません!)

この記事で「あっはは!」^^と思った方は、励ましに「ポチッ」とお願いします。m(__)m 
fc2ブログランキングバナー
FC2 Blog Ranking
JTB旅行情報

宿ぷらざ

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

平日がお得!温泉旅館の宿泊予約なら「ゆこゆこネット」

スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大学 坂本龍馬 新撰組 清水寺 寺田屋

<< もう、大変!! | ホーム | 激安!ツアーで行く「ハウステンボス」おぉー! >>


コメント

寺田屋さん

今回は残念でしたね~。
でも、奥さまもおっしゃってるように、
「またおいで」ってことですよ、きっと(≧▽≦)

護国神社・壬生寺と隊士のお墓は行ったことあります。八木邸の中は見学しませんでしたが。
館長さんは、八木家のご当主ですよね。
私の友人も幕末マニアがいるんですよ。(^^;
坂本さんじゃなく、木戸さんファンなのですが…。

そうそう。熊本市内の「横井小楠記念館」と隣の「四時軒」もいいですよ。「四時軒」は坂本さんが小楠先生を訪ねたときの形に再現されてます。
私が見学したときは館長さんが
「ここです!この板の間を坂本龍馬も踏んで上がったんです!」
と熱く語ってくださいました。

へぇ~!!

そうなんですかぁ~・・・。
「横井小楠記念館」と「四時軒」なんですが、実は私が若いとき、その近くの“桜木二丁目”に住んでたんです!
十代後半の当時は、まだ維新や幕末の志士達に興味が無く、生きる事(仕事)に必死だったので、こちら(人吉)に帰ってきてから知ったので有りましたv-408・・・残念。
いつかは行こうと思っている場所のひとつです。

小楠記念館

館長さんはとても気さくな方で、「四時軒」でお茶までご馳走になってしまいました。(^^)
桜木町というと、かなりご近所にお住まいだったんですね~。
「四時軒」が龍馬がたずねた頃の姿に復元されたのはわりと最近のことのようです。
また、機会があれば行かれてみれば?
「ここに、坂本龍馬が座って・・・」と館長の
熱い語りが聞けますよ。(^^)

ありがとうございます。

りんどうさん。
丁寧に教えて頂き感謝します。^^
近いうちに(娘の事が落ち着いたら)訪ねてみようと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。