だんだんな -田舎暮らしと車と商売- たいせつなこと だんだんな -田舎暮らしと車と商売- たいせつなこと

プロフィール

GDCT

Author:GDCT
ご来場頂きありがとうございます!
日々の徒然や思った事など、綴っています。
熊本で車屋やってる旅好き人間です。
立寄ったついでに何でもいいのでコメント頂けたらありがたいです。
趣味:映画(邦画) ・ 読書(歴史) ・ 旅行(何処でもOK)
尊敬する人物
   坂本龍馬 ・ 織田信長
   中村文昭 ・ 鍵山秀三郎
   五日市剛 ・ 
   など、常に前向きで夢を与えられる人ですね。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

心を形にしよう!

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

環境保護に貢献

RSSフィード

広めま笑!

CAR

旅行・出張

本屋さん

ショッピング~

オークション

FC2

健 康 ・ お薬

フリーエリア

クレジット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいせつなこと

今の日本国民に足りないもの・・・・、有ると思いますか?

有るとしたら何だと思いますか・・・?


以下に記す言葉ですが、私が「知る事になったきっかけ」はどうあれ、


「何故戦後封印されたのか」


そう思うので紹介します。

賛否は有ると思いますが・・・。



朕惟(ちんおも)フニ、我カ皇祖皇宗(こうそこうそう)國ヲ肇(はじ)ムルコト宏遠(こうえん)ニ徳(とく)ヲ樹(た)ツルコト深厚(しんこう)ナリ。
 
我カ臣民、克(よ)ク忠ニ克ク孝ニ、億兆心を一(いち)ニシテ世々(よよ)厥(そ)ノ美ヲ濟(な)セルハ此(こ)レ我カ國體(こくたい)ノ精華(せいか)ニシテ教育の淵源(えんげん)亦(また)實(じつ)ニ此(ここ)ニ存ス。


国民の皆さん、私達の祖先は国を建て始めたときから、動議道徳を大切にする、という大きな理想を掲げてきました。
そして全国民が、国家と家庭の為に心を合わせて力を尽くし、今日に至るまで見事な成果を挙げてくることができたのは、わが日本の優れた国柄のおかげであり、またわが国の教育の基づくところも、ここにあるのだと思います。

 爾(なんじ)臣民、父母ニ孝ニ兄弟ニ友ニ夫婦相和シ、朋友相信シ、恭儉(きょうけん)己(おの)レヲ持シ、博愛衆ニ及ホシ、學ヲ修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發(けいはつ)シ、徳器(とっき)ヲ成就シ、進テ公益ヲ廣(ひろ)メ、世務ヲ開キ、常ニ國憲ヲ重シ、國法ニ遵(したが)ヒ、一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮(てんじょうむきゅう)ノ皇運ヲ扶翼(ふよく)スヘシ。
是(かく)ノ如キハ、獨(ひと)リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰(けんしょう)スルニ足ラン。


 国民の皆さん、あなたを生み育ててくださった両親に「お父さんお母さんありがとう」と感謝しましょう。
兄弟のいる人は「一緒にしっかりやろうよ」と、仲良く励ましあいましょう。
縁有って結ばれた夫婦は「二人で助け合っていこう」と、いつまでも協力し合いましょう。
学校などで交わりを持つ友達とは、「お互い、解っているよね」と、信じ合えるようになりましょう。
また、もし間違ったことを言ったり行った時は、すぐ「ごめんなさい、よく考えて見ます」と自ら反省して、謙虚にやり直しましょう。
どんな事でも自分一人では出来ないのですから、いつも思いやりの心を持って「みんなに優しくします」と、博愛の輪を広げましょう。
誰でも自分の能力と人格を高める為に学業や鍛錬をするのですから、「進んで勉強し努力します」という意気込みで、知徳を磨きましょう。
さらに、一人前の実力を養ったら、それを生かせる職業に就き「喜んでお手伝いします」という気持ちで公=世の為人の為に働きましょう。
普段は国家の秩序を保つ為に必要な憲法や法律を尊重し、「約束は必ず守ります」と心に誓ってルールに従いましょう。
もし国家の平和と国民の安全が危機に陥るような非常事態に直面したら、愛する祖国や同胞を守る為に、それぞれの立場で「勇気を出して頑張ります」と覚悟を決め、力を尽くしましょう。
いま述べたような事は、善良な日本国民として不可欠の心得であると共に、その実践に努めるならば、皆さんの祖先たちが昔から守り伝えてきた日本的な美徳を継承する事にもなりましょう。

 斯(こ)ノ道ハ、實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶(とも)ニ遵守スヘキ所、之ヲ古今ニ通シテ謬(あやま)ラス之ヲ中外ニ施シテ悖(もと)ラス。

 このような日本人の歩むべき道は、わが皇室の祖先たちが守り伝えてきた教訓とも同じなのです。
かような皇室にとっても国民にとっても「いいもの」は、日本の伝統ですから、いつまでも「大事にしていきます」と心がけて守り通しましょう。
この伝統的な人の道は、昔も今も変わる事の無い、また海外でも十分通用する普遍的な真理にほかなりません。

朕爾臣民ト倶ニ拳々(けんけん)服膺(ふくよう)シテ咸(みな)其徳ヲ一ニセンコトヲ庶幾(こひねが)フ。

そこで、私自身も国民の皆さんと一緒に、これらの教えを一生大事に守って高い徳性を保ち続ける為、ここでみなさんに「まず、自分でやってみます」と明言する事により、その実践に努めて手本を示したいと思います。

 明治二十三年十月三十日
  
 御名(御実名「睦仁」) 御璽(御印鑑「天皇御璽」)


そうです、 教育勅語 なのです。

「たいせつなこと」 ・・・ 有ると思いませんか?

決して何かの団体や組織に参加しているのではありませんので、一言付け加えておきます。

スポンサーサイト

テーマ : 思うこと - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 大切 教育勅語 日本 国民

<< 義足のランナー | ホーム | マザーテレサ >>


コメント

こんにちはー 久しぶりにコメントします。

教育勅語! し、しびれました!・・・

なんで学校で深く教えないのか?私は日本人として後世に伝えて行くべきものだと思います。

そして現代の若者(私達の年代も含め)に薄れているのはまさしくこういう事だと思います!

先祖先達を敬い、国を敬い愛する「愛国心という心」

戦後、アメリカより「愛国心」=「戦争奨励」という間違った図式を入れられ、「愛国心」という言葉を使うだけで「右翼的思考の持ち主だ」と思われる現代になりました。
本当にそうでしょうか?なぜ国を愛する事がいけないんでしょう・・・
『「愛国心」と「戦争」はまったく別物だ』と、なぜ偉い政治家が言ってくれないのか?
ターゲットになる事を恐れ、「臭いものに蓋」が今まで続いています。
もちろん「戦争は絶対に起してはなりません」・・・

ある人が言っていました・・・「仕事で世界中に行くが、子供達に愛国心を教えていない国は日本だけだ・・・」 本当に情けない限りです・・・

「教育の荒廃」、「目を覆いたくなるような犯罪」、「子供に注意する事が出来ない大人達」・・・

こんな所に根っこがあるのではないでしょうか?

ああ、マジになってしまった・・・v-42



>お久しぶりですミッキーさん!

マジになりますよね~・・・。
○翼や左○などという言葉やイメージで印象付けて、そういう見方しか出来ない偏った感性に寂しさを感じているのは私だけではない筈です・・・。
「海外でも通用する普遍的な真理」という言葉の意味に何故早く気づいてくれないのか・・・。
しかしミッキーさん、私も含め、みな、他力本願ではなかったのではないでしょうか・・・。
気づいたら、気づいた人が出来る事からやるしかないと思います・・・。
TEAM GOGO!も最初は小さな動きから始まって全国を動かしたのですから・・・。
また全国が動かなくてもいいじゃないかと思います。
自分には「何が出来て」、「どうしたいか」を形にして行動する事が一番大事なことじゃないかと思うんです。
そういう男(侠)に成りたいと望みます。^^

おひさしぶりです

ご無沙汰してます
ブログしびれますねー

右左の区別ではなく
愛国心とは
自分の大切な、家族、友人、地域の人
そうやって広がる
守りたいもの
守りたい人たち
かたちのあるもの
かたちの無いもの

それを愛しむ気持ちから
うまれるのでしょうかね?

そう有意味では
愛国心は教えるものではないのでしょう
心と心の通い合える関係をどれだけ築けたか

今、金八先生みたいな先生は、
現場では困られるのでしょうが
求めているのはそんな人なのでしょうね

僕も、顔晴ります。

人吉にも
またお邪魔します。

おぉー!ミトリさん・・・

お久しぶり~。
顔晴っていらっしゃるようですね~・・・。^^
愛国心・・・、時として右左で捉われてしまうのが悲しい事ですね。
しかし、人はみな「何か」の大儀が無いと強くあることが難しい生き物なのだと感じます。
本来「愛人心」であって、その人が国を形作っているから必然的に愛国になる訳で・・・。
そうすると、地球上での人種差別や戦争なんて「愛地球心」を持たせられたら、無くなってしまうと思います。

最近何か「悲しい事や悔しい事」が起こった時には、こう考えています。

熊本数十万人の一の悩みなんて小さい。九州の・・・、日本の・・・、世界の・・・、地球の・・・、太陽系の・・・、銀河系の・・・、って大きな視点に自分の目を持っていく事で、ある程度の事は鼻くそです^^!

ゆっくり語り合える日を楽しみにしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。