だんだんな -田舎暮らしと車と商売- 寒ぃー! だんだんな -田舎暮らしと車と商売- 寒ぃー!

プロフィール

GDCT

Author:GDCT
ご来場頂きありがとうございます!
日々の徒然や思った事など、綴っています。
熊本で車屋やってる旅好き人間です。
立寄ったついでに何でもいいのでコメント頂けたらありがたいです。
趣味:映画(邦画) ・ 読書(歴史) ・ 旅行(何処でもOK)
尊敬する人物
   坂本龍馬 ・ 織田信長
   中村文昭 ・ 鍵山秀三郎
   五日市剛 ・ 
   など、常に前向きで夢を与えられる人ですね。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

心を形にしよう!

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

環境保護に貢献

RSSフィード

広めま笑!

CAR

旅行・出張

本屋さん

ショッピング~

オークション

FC2

健 康 ・ お薬

フリーエリア

クレジット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒ぃー!

昨年末から1月下旬頃まで

「本当に冬かいなー

つうくらいに暖かかったものの、

最近では日本中で雪や寒波のニュースや遭難ニュースが流れている・・・。


霜柱・・・。

200802050946000


200802050947000


子供の頃「冬」といえば、

毎日見ていた風景だった。


雪道を小枝にかかった雪を蹴り上げながら登校したあの日・・・。

勢いあまって頭からコケた小学校低学年時代・・・。^^


帰り道は坂道の山際に何本もの氷柱が・・・、

それを折って食べながら帰った田舎道。



昨日地元の新聞に過去記事が紹介されていたが、昭和40年の今日この頃には大雪で色んな災害があったようだ。


「夏」暖かく、「冬」寒くて雪が舞い霜柱が立ち、ありとあらゆる水面には氷が張っていた・・・・。

(子供心に、学校の小さな池に張った氷のテーブルでスケートが出来るのではないのかと胸を膨らませた・・・。夢は、ほぼ昼休みになると氷の氷解と共に消えうせたが・・・。)

そんな当り前の自然が今はもう無いのか・・・。

同じ経験が有る方は「ポチっ」とお願い致します。m(__)m 
fc2ブログランキングバナー
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 霜柱 子供時代

<< そろそろ「うぐいす」が鳴く頃か・・・ | ホーム | 注ー意! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。