だんだんな -田舎暮らしと車と商売- てんつくマンに学ぶ だんだんな -田舎暮らしと車と商売- てんつくマンに学ぶ

プロフィール

GDCT

Author:GDCT
ご来場頂きありがとうございます!
日々の徒然や思った事など、綴っています。
熊本で車屋やってる旅好き人間です。
立寄ったついでに何でもいいのでコメント頂けたらありがたいです。
趣味:映画(邦画) ・ 読書(歴史) ・ 旅行(何処でもOK)
尊敬する人物
   坂本龍馬 ・ 織田信長
   中村文昭 ・ 鍵山秀三郎
   五日市剛 ・ 
   など、常に前向きで夢を与えられる人ですね。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

心を形にしよう!

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

ブログ内検索

環境保護に貢献

RSSフィード

広めま笑!

CAR

旅行・出張

本屋さん

ショッピング~

オークション

FC2

健 康 ・ お薬

フリーエリア

クレジット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんつくマンに学ぶ

過去にも紹介しましたが てんつくマン のメルマガから 「おっ!」と思ったものを紹介します。

長文になりますが良かったらお付き合い下さいね。^^


※ここに出てくる「父ちゃん」=てんつくマンです。

父ちゃんにとって、一番しんどかった修行は、映画の製作費を集めるためにやった、一ヶ月連続毎日フルマラソン。

その修行は沢山の学びをいっぱいくれた。

一回の日記ではかけないから何回にも分けて書くな。
まず、やると決めた時に、否定の嵐やった。

「人間が一ヶ月も毎日、フルマラソンなんか出来るか」

「頭がおかしくなったのか?」

その時はな、なにをやってもうまくいかない時で、ほんまに、お先真っ暗やった。

みんな不安のかたまりで、チャンスの風が入ってこれる隙はなかった。

否定の雨あられの中、言うたんや。

「苦しい時に苦しい苦しいって言ってもなにも変らん。苦しみが続くだけや、だから、動くんや、苦しい時こそ挑戦するねん」

過去に失敗を体験していると、また、失敗するんじゃないかと、動かない理由を見つけて立ち止まろうとする、それが人間の弱さ。

でも、忘れたらあかん。

過去は過去や。

過去の自分と今の自分は違う。

父ちゃんは挑戦を選んだ。
自信なんかありゃしない。
あるわけない。

だって、初めてのことをするんやから。

自信なんてあってもなくてもどっちでもいいって父ちゃんは思ってる。

あるかないかなんか考えてる暇があるんやったら、とにかくやったらええねん。
自信なんか体験でしか育たへんねんから、やってみるねん。

父ちゃんはこの修行に挑戦して、はじめはめっちゃ後悔した。

だって、フルマラソンってめっちゃしんどいねん。

こんなにしんどいんかって、空を見上げたわ。

初日からひざががくがくになった。

三日目、四日目が一番しんどかった。

足は常にガクガク笑っていて、生まれたての子馬のようで、ちゃんと歩かれへんねん。

走るなんてとんでもない。
途中でこう思ったんや。

「もう無理や」って。

でもな、気付いてん。

心臓は動いてるやないか。
死んでないやないか。

まだ、一歩進めるやないか。

あきらめるのはいつでも出来る。

死んでから考えたらいいって開き直ることが出来た。
そして、あんまり先のことを考えず、一歩一歩前に進んだんや。

そしたら、ゴールが出来るねん。

あきらめへんかったら、その日、ちゃんとゴールにたどりつけるねん。

奇跡なんてな、突然やってくるもんとちゃうぞ。

日々の積み重ねやからな。
俺らの中には弱さがある。
この弱さがいつもブレーキをかけてくる。

でも、このシンプルを覚えておくんやで。

例えば今、うまくいってないとして、お先真っ暗やとする。

暗闇の中に自分がいる。

さぁ始めよう。

積み木をしよう。

真っ暗闇の中でたった一人で積み木をする。

電気もないから、手探り状態や。

真っ暗の中やから人は誰も自分に気付いてくれない。
そう、はじめは一人や。

さぁどうするか?

笑って積み木を積んでいくねん。

こうなったらいいなって言いながら積んでいくねん。
そしたら、耳のいい人がその声を聞いてやってきてくれる。

なにかをやるなら楽しんでやるねん。

喜んでやるねん。

そしたら、自分が輝くねん。

すると、目の良い人が自分の輝きを見つけてくれる。
他人のせいや、愚痴ばっかり言っていると輝かないし、愚痴が聞こえるところに人は近づこうとはしない。
つまり、愚痴を言ったり、人のせいにすると言う事は、チャンスが入ってこないようにガードしてることやねん。

笑ったり、喜んだりしてると、必ず人が集まってくる。

そして、こう言ってくれるねん。

私に出来ることはないですか?

誰かの力になりたいって思う人は輝いている人やねん。

つまり、その人が一緒にいてくれることで、さらに光が輝くねん。

すると余計に明るくなるから、他の人がもっと気付いてくれるようになるねん。
そして、さらにどんどん人が集まってくるようになるねん。

二人ですれば、半分の力で目標が達成できる。

それが10人になれば、10分の1で目標が達成できる。
このシンプルの法則を忘れないこと。

人間ってめっちゃかわいい生き物やねん。

不思議な話しで、一人で走るより、二人で走るほうがしんどくないねん。

同じ距離を走ってるのにな。

人間って単純でかわいいやろう。

という訳で、今が真っ暗闇でも関係ない。

まず、自分が光になるように、他人が自分を見つけてくれるように、開きなおれーーー。

過去は過去だーーー

そんなの関係ないぞーーーーっと、

今、やれることを笑いながら楽しみながら喜びながらやること。

それで、必ず状況は変わるから。

考えすぎず、アホで突っ走れ!

やれることをとことんやって、へとへとになってから考えたらええでーーー。

ではでは明日に続くわ。





さてさて、今日も昨日の続き、マラソン修行から学んだことを書くな。

この1ヶ月連続毎日フルマラソンはみんなに無理やって言われた。

体が持たないって言われた。

確かに10日目までは、常に足を引きずってた。

でもな11日目、朝、ご飯を買いに行く途中に気づいてん。

足びっこひいてないやんけ~。

11日目で足が治ってん。
そこからはかなり走れた。
人間は慣れの生き物であることを知ったわ。

字のごとく、大変はなにかが大きく変わっただけ。

それを繰り返せば、必ず慣れて、大変は普通に変わる。

だから、大変なことがやってきたら、どうせすぐに慣れるわって思ったらええで。

11日目からはまったく足は大丈夫かと言えば、そうではなくて、アキレス腱がたまに「ピンチや~」って叫んでた。

でもな奇跡が起こるねん。
激痛で立ち止まりこれはやばいと思ったら、なぜかそこに杖が落ちてんねん。

ありえへんやろ。

それは三回も起こった。

二回目からは本物の杖じゃないけど杖らしきものが落ちてて救われた。

そこで学んだのが必要なものは必ずそこにある。

ということ。

だから、何か探し物をする時は、

あるかな?

じゃなくて

どこに隠してるんやろう。
ってかくれんぼの鬼の気持ちで探すねん。

かくれんぼの時、絶対に近くに隠れてるって分かってるから探し続けるやろ。

それと一緒で絶対あることが前提で探すねん。

父ちゃんは物がなくなると、それは妖精のイタズラってよんでんねん。

妖精が暇やから、イタズラして遊んでるんやなって。
それがほんまかどうかなんていらんねん。

その時にイライラが妖精と遊ぶ時間に変わることに意味があるねん。

探し物、あきらめなければ必ず見つかる。

やりたいことが見つからないと悩んでいる人がいるけど、焦る必要はないで。

どうせ悩むんやったらキョロキョロしながら悩んだらいい。

そして、なんか心が感じたら、飛びこむ。

そこはゴールじゃないかもしれん。

でもな、ゴールに向かう大きなきっかけがあるかもしれん。

自分のひらめきを信じれるかどうかで人生は変わる。
今日はいまから熊本じゃなくて福岡でーす。



ちょっと“今日の花”でも見て一息入れますか・・・。

20080428jikyouhana
 ※自然の群生が好きな筆者であります。^^


でわ!・・・続き。

さてさて、今日も昨日の続きを書こうっと。

一ヶ月毎日連続フルマラソンで学んだことの一つ。

それは、心と体がめっちゃ繋がっているということ。
走ってる時に、「しんどいな」って思った瞬間、急に体がしんどくなるねん。

「しまった、またしんどいって思ってしまった」

どうやったらしんどいって思わんようになるかなって、ずっと思ってた。

考えても分からんかった。そしたら、素敵な出来事が起こった。

その答えを教えてくれたのが、ミニスカートの女子高生やってん。

父ちゃんが走ってたら、その後ろからミニスカートの女子高生が自転車の乗って、抜かしていってん。

横目でチラっと見たら、太ももがあらわになってるやないの。

しんどい時の女子高生の太ももに、テンションはあがり、気が付いたら足をひきずりながら女子高生を追いかけてた。

100メートルぐらい追いかけて気付いてん。

(今の100メートルしんどくなかった)って。

(なんでしんどくなかったんやろう?)

(それは、パンツみたい!パンツみたい!)ってそこに意識を持っていってたからやということに気付いたんよ。

その時、一つ学んだんや。
しんどいって思わんようにって考えるのではなく、ただただ、自分がワクワクするものを探したらええんや。

そしたら、しんどいを忘れることが出来る。

その日から、常に走りながら綺麗な子を探したり、綺麗な空を見たり、花を見たり、面白い看板を探したりって、楽しい嬉しいを探すようになった。

それで、かなり心が楽になってん。

良く言うやんか。

自分の短所ばっかり見て責めるんじゃなくて、自分の長所を伸ばすことだけを考えたらいいって。

まさに、それやと思う。

楽しいで心をいっぱいに埋めたら、悲しい、寂しい、苦しいっていうものが入ってこれなくなるねん。

心が軽くなったら、体も軽くなる。

そうやって、どんどん、しんどいっていう時間が減っていってん。

単純にしんどい時はしんどい。

でも、楽しいことをやったり、考えたり、探したりすると、あきらかにしんどいは少なくなるねん。

楽しいこと探してる?

どうなったら嬉しくなるか想像してる?

いっぱい楽しいこと、嬉しいこと、想像したり、妄想したりしよう。

学びをくれた、ミニスカートの女子高生ありがとう。
ここで一句。

エロから学べることがある。

下心、エロ心、大事にしていこうっと。

それじゃーー今日も一日、楽しみましょう。




今日も1ヶ月連続毎日フルマラソンから学んだこと。

それは、細胞の一つ一つは意識を持っている!ということ。

あれは確か走り始めて4日目やったと思うんやけどな、朝、激痛で目が覚めたら足が二倍ぐらいに腫れてたんよ。

弱い心が「もう無理」って言いよった。

でもな、この挑戦を途中で止めたら、、信用がゼロになり、映画製作も断念せざるをえない、みんなに合わす顔はない状態から始まったから、走る前に決めたのは、断念したら死のうと決めて始めたんや。

だから、弱い心が無理やって思った時に強い自分が、「じゃぁ今日死ぬって言うことか?」って言うてん。
父ちゃんはメッチャ勇気はないので死ぬのが怖いから、走るを選択してん。

今日も絶対にゴールする!絶対に死にたくない!

自分に言い聞かした。

そしたら、細胞達がメッチャ動いてくれた。

きっと細胞一つ一つが意識を持っててな、心という主人がなにを決断するかで細胞達の動き方が変わるんやと思うねん。

例えば医者に「余命半年」と言われたら、「そうか半年で死ぬんや」って心があきらめると、細胞達も「そうか半年で死ぬんや」ってあきらめて、ちゃんと半年で死ぬ。

でも、その時にやかましいわ~俺はもっと生きるねんって決めると、細胞達も生きちゃうもんねぇって治癒力を発揮するみたいやわ。
絶対にあきらめへんぞー
今日もゴールするぞ~

そう何度も自分に言い聞かしながら走ったら、ゴール出来て、ビックリしたのが走りきったら足の腫れがひいてたんや。

なんでやねんって思ったよ。
もっと腫れててもおかしくないのに、治ってるねん。
その時に直感的に細胞達はすべて心の中を知っているんやなって思ったんや。

だから、病は気からと言う意味が凄い分かる。

体調が悪い人は細胞達に話しかけてあげて。

元気になってこうしたいから頼むって。

すると、細胞君達が動きだすからね。

でも、病気はメッセージやからむやみに治さない方がいい。

なんで病気になったのかをしっかり受けとめて、学んで感謝してから、治したほうがいいと思うよ~。

そこから学ばないと、また同じことを繰り返すからね。

鹿児島で末期癌を治したりしてる野島先生は言うてた。

「せっかくの学びのチャンスをメスや抗癌剤を使って奪ってはいけない」って。
野島先生は大概、診察に来た癌患者さんを見て言うねん。

「もう、旦那さんをうらむのやめたらどうや

「もう、許してあげたらどうや」

って。

野島先生は、その人はなるべくして病気になる。

「人を許すこと」
「自分を許すこと」をあなたがやると決めない限り、治るものも、治らないし、私は治そうとも思わない。
と言う。

だから野島医院で退院する人は、みんな凄い優しくなって退院していくんや。

心を磨くと体が変わる。

病気は生き方を変えるチャンスみたいやで。

野島先生の本もかなりあるから、ぜひぜひインターネットで買ってみて頂戴。

野島医院で検索すると出てくると思うよ~。

今日、細胞と話してみてはいかがでしょうか~。



てんつくマンのアホな男の遺言』からでした。

★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガを誰かに紹介してくれる時は下記のアドレスに空メールを送ると届くよ~って教えてあげて下さいな。
00518931s@merumo.ne.jp

尚、メールマガジンの解除も同じアドレスに空メールを送ると解除されます。
★☆★☆★☆★☆★☆

お疲れ様でした~!!!^^

最後まで読んだ方は「ポチっ」とやって、自分を誉めてあげましょう。^^)  fc2ブログランキングバナー
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 生き方 - ジャンル : ライフ

タグ : てんつくマン 遺言 生き方

<< 最近・・・書いとらんなぁ~・・・。 | ホーム | 大橋完成の祝 >>


コメント

お久しぶりです。

久しぶりに訪問いたしました。
知らないうちにすごいことになっていますね!
またお勉強させていただきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。